電子マネー

【キャッシュレス決済】便利でお得な電子マネーmajicaについて

ドン・キホーテといえばマジカカードがありますがどのような電子マネーなのか教えてほしい?マジカのメリットが知りたいです。
お悩み男性
お悩み男性
HaJi
HaJi
この記事ではこのようなお悩みにお答えします。
本記事の内容
  1. majica(マジカ)カードの申込・登録方法
  2. majica(マジカ)カード使い方
  3. majica(マジカ)カードの特徴・メリット
  4. まとめ

今回はドン・キホーテで使えるマジカカードについてのお悩みにお答えしていきます!

ドンペンくんのイラストでお馴染みのドン・キホーテで利用できる電子マネーをmajica(マジカ)と言います。

majicaは略語で正式には

Miracle(ミラクル)
Amusement(アミューズメント)
Jonetsu(情熱)
Intelligent(インテリジェント)
Card(カード)

頭文字をとって”majica”となっています!ちょっと難しいですがネーミング的には凄そうなカードだというのをなんとなく感じますね。

本題に戻りますが

マジカカードはチャージ型の電子マネーになりますので予めチャージを行って利用する電子マネーで繰り返し利用が出来ます。

チャージを行うとポイントの還元もあります。

その他にもmajicaカードには様々な特徴もありますので順番にご紹介します!

majicaカードをこれから使ってみたいと思っている方には特におすすめの内容になっております。

ドン・キホーテでmajicaカードを使うとどういったメリットがあってどれくらいお得なのかをお伝えしていきたいと思います。

majica(マジカ)カードの申込・登録方法

マジカカードはどの様にして利用できるのか?

という事についてですが

マジカカードも種類がいくつかありますのでどのような物があるのかご紹介

  1. 電子マネー(プリペイドカードっぽいタイプ)
  2. クレジットカード(majicaカードとクレカの一体型タイプ)
  3. スマホアプリ

カードタイプ

マジカカードは国内のドン・キホーテ、アピタ、ピアゴやmajica加盟店で購入することが出来ます。

お財布にいれておくカードタイプの電子マネーです。

価格は税込み100円で購入が可能で年会費などはかかりません。

最初にカードを購入しますがmajica会員登録で100ポイント(100円相当)が戻りますので実質無料で作れます。

お近くの店舗検索はこちらから

クレジットカードタイプ

通称 majica donpen card(マジカドンペンカード)でマジカカードとクレジットカードが一体型になっていてチャージも支払いも1枚で出来る便利なカードです。ドン・キホーテ以外の支払いでもポイントが貯まります。

利用すると通常の電子マネータイプよりもポイント還元率は高くなります。

ポイント還元はこんな感じです

  1. スマートフォン、パソコンでのmajicaカードへのクレカチャージは200円で3ポイント(還元率1.5%)
  2. レジでのmajicaカードへの現金チャージは200円で2ポイント(還元率1%)
  3. 国内ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴ、majica加盟店でのクレカ払いは200円で1ポイント(還元率0.5%)
  4. 国内ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴ、majica加盟店以外でのクレカ払いも200円で1ポイント(還元率0.5%)

結構使っていくとポイントも貯まるのでお得なカードです。

仮に月に10,000円チャージをするだけでも150ポイント貯まるので年間で1,800ポイント貯まります。普段から買い物をする人であれば月に利用額は更に多いのでポイントが貯まっていきます。

スマホアプリ

アプリに関してはダウンロードを行い会員登録をすればすぐに利用出来ます。

会員登録が完了すると100ポイント付与されるのでお得です!

アプリを使うことによってお得情報、クーポン利用、チャージ、お支払いまで全てのサービスを利用できるのでアプリさえいれておけばmajicaを使えます。

アプリチャージを行うにはmajicaのクレジットカードが必要になりますので詳細は画像をタップすると公式サイトで確認できますのでご利用ください。

一番良い組み合わせがmajicaアプリとmajica dopen cardの組み合わせです。

還元率を重視して利用したい方にはこの組み合わせが一番おすすめです!

クレカ以外にもアプリのダウンロードをしてチャージは店頭(現金)という使い方も出来るのでまずはアプリで利用しその後、使い方を変えていくという事も出来ます。

majica(マジカ)カード使い方

次にmajicaカードの使い方ですが基本的にカードの場合はレジでの会計時にカードを提示、アプリの場合はアプリを開いたときに表示される会員コードを提示することで利用が可能です。

その点が電子マネーの使いやすい所で複雑な操作も必要ないので安心です。

また、仮にmajicaでお支払いをしない場合でもmajicaを提示するという事も忘れずに行って下さい。

その理由はこちらで詳しく

ドン・キホーテやアピタ、ピアゴ、majica加盟店での年間購入金額をカウントされるようになっているので現金でのお支払い時にもmajicaカードは提示してください。

majicaではランク特典サービスがあり年間購入額に応じて特典があります!

ランク種別 プラチナ ゴールド シルバー ブロンズ 一般
年間購入金額 200万円以上 100万円以上 50万円以上 20万円以上 20万円以下
チャージ時の
ポイント
5% 3% 2% 1%
1,000円チャージ時のポイント付与率 50ポイント 30ポイント 20ポイント 10ポイント

このようにランク毎にポイント還元率が変わってきます。1%~5%でランクが上がれば上がるほどお得になるシステムです。

実はポイント還元だけではなくmajica会員の限定サービスというのもあります。

・雨の日傘サービス(ブロンズ~プラチナ会員)

・サンプル商品の提供(シルバー~プラチナ会員)

・有料駐車場無料利用(ゴールド・プラチナ会員)

・コンシェルジュフォン(ゴールド・プラチナ会員)

・ご贔屓コールサービス(ゴールド・プラチナ会員)

このようにドン・キホーテ独自のmajica会員限定サービスというものがあります。

他の決済サービスとは完全に差別化された会員サービスがあるのも特徴の1つと言えます。

ということで

ドン・キホーテに買い物に行ったらmajicaカードはセットと覚えておきましょう!

majica(マジカ)カードの特徴・メリット

majicaを利用するメリットについて5つをご紹介!

チャージ時に1%ポイント付与

貯まったポイントはお買い物時に1ポイント=1円として利用可能!

「円満快計」サービスが利用可能

円満快計は1,000円以上の買い物で利用出来るサービスで一の位が0又は5にすることが出来ます。

例えば会計金額が1,001円~1,004円の場合→1,000円にすることが出来ます

1,006円~1,009円の場合→1,005円にすることが出来ます

入会特典で100ポイント付与

majicaカードを購入する場合税込100円かかりますが、majica会員の登録を行うと100ポイントの付与があるので実質無料となります。

アプリの場合はダウンロードを行い、その後会員登録を行うと同様に100ポイント付与されます。アプリの場合は最初の100円がかかりません。

買い物金額に応じたランク特典

1つ前の使い方の部分でも説明しましたが年間購入金額に応じてランク特典が受けられます。

ランクに応じてチャージ時のポイント還元率も変わり1%~5%の還元を受けられます。

会員価格でお得に商品を購入

一部の電化製品、ブランド品などが特別な会員価格で購入出来るサービスです。

まとめ

今回はmajicaについて説明させて頂きました。

majicaはドンキホーテやアピタ、ピアゴ、majica加盟店で利用出来る電子マネーです。

majicaクレジットカードは還元率も高くドン・キホーテを普段から良く利用する方にはおすすめ。加盟店以外で利用してもポイント還元されるのが嬉しい!

アプリだけでもクーポン利用、チャージ、支払いすることが出来るのというのが便利なサービスです。

更にmajicaの独自の会員特典やサービスを受けれらるというのが魅力の1つです!ドン・キホーテを利用するという方にはmajicaはマストですね。

正直、利用しないと勿体ないですね!